「Japan Connected-free Wi-Fi」が
全国の無料公衆無線LANサービスと連携します

2015年4月13日

エヌ・ティ・ティ・ブロードバンドプラットフォーム株式会社

 エヌ・ティ・ティ・ブロードバンドプラットフォーム株式会社(以下、NTTBP)が提供中のAndroid/iOSアプリ「Japan Connected-free Wi-Fi(以下、Japan Wi-Fi )」は、NTTBPのWi-Fi を導入いただいたエリアオーナー様のご協力により、2013年11月のサービス開始から16か月で約10万か所のアクセスポイント(以下、AP)でご利用いただけるまでエリア拡大を行ってまいりました。
 これまでに、既に整備済みのWi-FiでもJapan Wi-Fiとの連携、Japan Wi-Fi向けのカスタマイズの要請等、多くのエリアオーナー様から多様な要請を頂いておりました。この度、NTTBPは自治体・企業等のエリアオーナー様のご要請に、次のとおり対応いたします。

1. 既に整備済のWi-FiでもJapan Wi-Fiとの連携が可能に

 既に独自でAPを設置し、Wi-Fi環境の整備が完了している全国の自治体・企業等のエリアオーナー様からJapan Wi-Fiへの連携要請を頂いております。この度、これらのエリアオーナー様のご要望にお応えするため、既に整備を行った無料公衆無線LANサービスにも連携可能な仕組みをご用意致しました。
 この仕組みにより、更に多くの無料公衆無線LANサービスでJapan Wi-Fiの利用が可能となり、ご利用者は1度の登録だけでJapan Wi-Fiへ参画している全国のAPにワンタップで接続することができます。
 なお、Japan Wi-Fiとの連携概要は次のとおりです。

(1)連携対象のサービス

全ての利用者(訪日外国人を含む)が無料で利用できるWi-Fiサービス
※外国人のみに利用を限定する機能も準備いたします。

(2)料金プラン

「料金プラン」を参照

(3)連携方法

「Japan Wi-Fiへの連携のためにご確認いただきたい事項」を参照
  ※NTTBPがお申込みを受理した後、お申込者ごとに個別対応いたします。

(4)申込方法

NTTBP公式Webページの申込フォーム、もしくはお電話によるお申込み
http://www.ntt-bp.net/jcfw/inquiry/ja.html

2. カスタマイズJapan Wi-Fiをご提供

 Japan Wi-Fiとの連携に加え、地域毎の魅力的なコンテンツを訪日外国人にご紹介し、現地にお越し頂きたいという声も自治体・企業等のエリアオーナー様から頂いております。このご要望にお応えするため、Japan Wi-Fiのトップページ上にJapan Wi-Fiにご参画頂いたエリアオーナー様等のコンテンツが掲載された「カスタマイズJapan Wi-Fi」をご提供いたします。これにより、エリアオーナー様等はJapan Wi-Fiのご利用者に対し、「その時」、「その場所」でしか得ることができない情報等のご提供が可能となります。
 なお、本サービスについては、NTTBP問い合わせ先にて受け付けいたします。

「カスタマイズJapan Wi-Fi」イメージ

「カスタマイズJapan Wi-Fi」イメージ

3. Japan Wi-Fiが更に便利に

 Japan Wi-Fiは、次のサービス展開を予定しています。

(1)2015年2月より提供しているオフライン地図機能の拡充等、オフライン機能の充実により、訪日外国人等が更にJapan Wi-Fiを利用しやすくします。

(2)訪日外国人等によるWi-Fi接続やオフライン地図等のJapan Wi-Fi利用に伴う動線分析等のご相談を受け付けいたします。
(例)自治体等の公的機関からの要請による海外から各地方空港への直行便で来日された観光客の観光動線 等

(3)エリアオーナー様のご要望により、「外国人のみ利用可能」等の利用条件を選択できるようにします。

 NTTBPは、今後も対応エリアの拡大や新たな機能追加による利便性向上を実現し、訪日外国人等に対する「おもてなし」の更なる充実に努めてまいります。

(参考)
「Japan Connected-free Wi-Fi」の詳細に関しては、下記を参照ください。
http://www.ntt-bp.net/jcfw/ja.html

<本件お問い合わせ先>

NTTBP ビジネス企画部 Japan Wi-Fi連携担当
(お問い合わせ電話番号)
0120-26-1065 受付時間10:00~17:00 (土・日・祝日・年末年始を除く)

料金プラン(1 SSIDあたり)

料金表

(※1)キャンペーン料金(月額費用)の対応期間は、連携開始から1年になります。
   1年後からは通常料金となります。
(※2)10AP以下の場合でも、10AP分の費用を頂くことで連携可能となります。

  • ・表示価格には消費税等相当額は含まれておりません。
  • ・キャンペーン対象は、2015年3月31日までに、既にWi-Fi設備の導入が完了している自治体・企業様等エリアオーナー様で、かつ、2015年4月13日~6月30日までの間に、NTTBPへお申込いただいたお客様になります。
  • ・申込みAP数が多数の場合等は、別途費用をご相談させていただく場合がございます。
  • ・料金プランは、標準インターフェイスを利用する場合の価格となります。技術的な要件等で標準インターフェイス以外のご利用となる場合は個別にご相談させて頂きます。
  • ・AP数や認証方式等により、連携が困難な場合がございます。

Japan Wi-Fiへの連携のためにご確認いただきたい事項

 連携方法のイメージ

連携方法のイメージ

 Japan Wi-Fiへの連携のために、以下の点について事前のご確認をお願いいたします。

(1)連携要請のWi-Fi 設備がJapan Wi-Fi のリクエストに応じ、NTTBPの登録・認証用設備へ接続・確認ができること(Radius認証方式 等)

(2)連携対象の1つのSSIDが、同一の接続方式であること
※1つのSSIDを複数APでご利用されている場合であっても、接続方式が複数の場合は1つの接続方式を選択していただきます。

(3)連携対象のWi-Fi 設備の運用状況を、NTTBPの運用保守設備からネットワークを経由して確認できること(Pingによる動作確認 等)