「Taito Free Wi-Fi」の提供開始について
~「おもてなし」と災害対策に向けたWi-Fi整備~

2016年2月25日

台東区
東日本電信電話株式会社 東京事業部
エヌ・ティ・ティ・ブロードバンドプラットフォーム株式会社

 台東区(区長:服部 征夫)は、東日本電信電話株式会社 東京事業部(取締役東京事業部長:浅野 健志、以下「NTT東日本」)及びエヌ・ティ・ティ・ブロードバンドプラットフォーム株式会社(代表取締役社長:南川 夏雄、以下「NTTBP」)と連携し、区立施設や循環バスに公衆無線LANサービス「Taito Free Wi-Fi」の環境を構築し、3月1日よりサービスの提供を開始します。

1.提供の背景と目的

 台東区では、東京2020オリンピック・パラリンピック開催に向けた、観光客など来街者に対する「おもてなし」として、グローバルスタンダードな情報通信環境、併せて災害時における情報通信手段として、フリーWi-Fi環境を整備します。
 今後は台東区とNTT東日本・NTTBPとが協働し、「Taito Free Wi-Fi」のサービス提供エリアを拡大し、便利で快適なおもてなし環境の拡充を検討していきます。

※東日本電信電話株式会社は東京2020ゴールド通信サービスパートナーです。
※エヌ・ティ・ティ・ブロードバンドプラットフォーム株式会社は東日本電信電話株式会社の関連会社です。

2.サービス開始時期

2016年3月1日(火)

3.対象エリア

別紙のとおり

4.サービス内容

別紙のとおり

<本件お問い合わせ先>

NTTBP  秦・伊藤
TEL:03-6810-2706

【別紙】

1.サービス提供エリア(順不同)

 ○下町風俗資料館(1階・2階に各1箇所) ○下町風俗資料館付設展示場(旧吉田屋酒店)
 ○一葉記念館 ○朝倉彫塑館 ○書道博物館 ○上野中央通り地下駐車場
 ○雷門地下駐車場 ○隅田公園(3か所) ○根岸社会教育館 ○小島社会教育館
 ○台東区役所 本庁舎(1階) ○台東リバーサイドスポーツセンター ○台東区民会館
 ○環境ふれあい館 ○谷中防災コミュニティセンター
 ○区循環バス めぐりん車両内(全路線対応 22台)

2.インターネット接続時間

上記施設周辺 1 回60 分,利用回数制限は1 日4 回まで

3.SSID

Taito_Free_Wi-Fi

4.Taito Free Wi-Fiエリアサイン

Taito Free Wi-Fi

5.Japan Connected-free Wi-Fiへの対応について

 「Taito Free Wi-Fi」はNTT BPが提供する認証アプリ「Japan Connected-free Wi-Fi」に対応します。これにより、一度アプリの利用登録を行えば、「Taito Free Wi-Fi」のエリアに加えて既に「Japan Connected-free Wi-Fi」に参画いただいている他のエリア(日本全国の主要空港、主要駅、観光施設などの約14.4万アクセスポイント*1)でも手軽な操作でフリーWi-Fiをご利用いただくことが可能となります*2。詳しい利用方法等については、NTTBPのホームページ(http://www.ntt-bp.net/jcfw/ja.html)をご参照ください。

*1 2016年1月末現在のアクセスポイント数です。
*2 同アプリを利用するほか、ブラウザで個別に利用登録を行うことでも、「Taito Free Wi-Fi」を
    ご利用いただけます。

<Japan Connected-free Wi-Fiサイン>

Japan Connected-free Wi-Fi

「Taito Free Wi-Fi」は観光庁の推進する「Japan.Free Wi-Fi」に賛同しています。
<Japan.Free Wi-Fiシンボルマーク>
Japan.Free Wi-Fi