名古屋鉄道における訪日外国人旅行者向けの
無料Wi-Fiサービスの開始について

2016年3月29日

エヌ・ティ・ティ・ブロードバンドプラットフォーム株式会社

 エヌ・ティ・ティ・ブロードバンドプラットフォーム株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:南川 夏雄、以下「NTTBP」)は、名古屋鉄道(以下、「名鉄」)とともに、5月26日(木)、27日(金)に三重県で開催予定の伊勢志摩サミットに向けて、サミット関係者や外国人旅行者に手軽にインターネットをご利用いただける環境を整備し、利便性を向上させるため、外国人旅行者の利用が多い名鉄名古屋駅、中部国際空港駅などの名鉄主要駅とミュースカイ、特急車内などにおいてインターネット接続が可能となる無料公衆無線LANサービス「MEITETSU FREE Wi-Fi」を、4月1日(金)より順次サービス開始いたします。

MEITETSU FREE Wi-Fi

MEITETSU FREE Wi-Fiロゴ
(このロゴの掲示エリアでご利用可能です)

1.サービス名称

「MEITETSU FREE Wi-Fi」(SSID:MEITETSU_FREE_Wi-Fi)

2.サービス開始日

2016年4月1日(金)から順次

3.提供エリア

駅  :名鉄名古屋駅、中部国際空港駅、金山駅、犬山駅
車両 :ミュースカイ※、特急特別車※
その他 :名鉄バスセンター

※NTTドコモの「docomo Wi-Fi」契約者は「docomo Wi-Fi」もあわせて利用可能です。

4.対応言語

5言語 :英語、中国語(簡体字、繁体字)、韓国語、タイ語

5.認証方式

メールアドレス登録による認証

6.明治村で展開中の「Meitetsu Wi-Fi」と「Japan Connected-free Wi-Fi」との連携について

 明治村で展開中の無料Wi-Fiサービス「Meitetsu Wi-Fi」とNTTBPが提供している、「Japan Connected-free Wi-Fi」(以下、「Japan Wi-Fi」)との事業者間連携により、「Japan Wi-Fi」を一度利用登録されたお客様は、明治村で展開中の無料Wi-Fiサービスをより簡単にお使いいただけるようになります。

7.「Japan Wi-Fi」について

 「MEITETSU FREE Wi-Fi」はNTT BPが提供する認証アプリ「Japan Wi-Fi」に対応します。これにより、一度アプリの利用登録を行えば、「MEITETSU FREE Wi-Fi」のエリアに加えて既に「Japan Wi-Fi」に参画いただいている他のエリア(日本全国の主要空港、主要駅、観光施設、明治村など約14.4万アクセスポイント*1)でも手軽な操作でフリーWi-Fiをご利用いただくことが可能となります*2。詳しい利用方法等については、NTTBPのホームページ(http://www.ntt-bp.net/jcfw/ja.html)をご参照ください。

*1 2016年2月末現在のアクセスポイント数です。
*2 同アプリを利用するほか、ブラウザで個別に利用登録を行うことでも、「MEITETSU Free Wi-Fi」をご利用いただけます。

<Japan Wi-Fiトップ画面>

Japan Connected-free Wi-Fi

本件に関する問い合わせ先

NTTBP ビジネス企画部 山田・鏡味
TEL:03-6810-2627