府中市「けやき並木通り」等で「FUCHU City Free Wi-Fi」のサービス提供を始めます
~Wi-Fi整備によるにぎわいの創出を目指す~

2016年7月27日

府中市
東日本電信電話株式会社 東京事業部
エヌ・ティ・ティ・ブロードバンドプラットフォーム株式会社

 府中市(市長:高野律雄)は、東日本電信電話株式会社 東京事業部(取締役東京事業部長:浅野 健志)(以下「NTT東日本」)及びエヌ・ティ・ティ・ブロードバンドプラットフォーム株式会社(代表取締役社長:南川 夏雄)(以下「NTTBP」)と連携し、府中市「けやき並木通り」等で、公衆無線LANサービス「FUCHU City Free Wi-Fi」の提供を開始します。

1.サービス提供の背景と目的
   府中市では、「府中市地域情報化計画」策定時の市民アンケートにおいて、無料公衆Wi-Fiの整備
  に対する市民ニーズが高かったこと、また、ラグビーワールドカップ2019及び東京2020オリンピ
  ック・パラリンピックの開催を契機として外国人旅行者の増加が見込まれることなどから、市民や
  外国人観光客等が無料でWi-Fiに接続できる通信環境を「FUCHU City Free Wi-Fi」として整備し
  ます。
   このことにより、Wi-Fiのサービスエリア内であれば、スマートフォン等を活用して「観光・交通
  情報の取得」や「SNSを活用した情報発信」等を無料で行うことが可能となり、市民や外国人観光客
  等の利便性が高まることから、観光客の増加や回遊性の向上が期待できます。
  

※東日本電信電話株式会社は東京2020ゴールド通信サービスパートナーです。
※エヌ・ティ・ティ・ブロードバンドプラットフォーム株式会社は東日本電信電話株式会社の関連会社です。

2.サービス提供開始日
  2016年8月1日(月)

3.サービス提供エリア及びサービス内容
  別紙のとおり

本件に関する問い合わせ先

NTTBP:黒川・中村
03-6810-2706

【別紙】

1.サービス提供エリア

(1) 屋外(1拠点)
   けやき並木通り

(2) 屋内:市内公共施設(21拠点)

市役所本庁舎、郷土の森観光物産館、観光情報センター、ルミエール府中、
府中の森芸術劇場、郷土の森博物館、郷土の森総合体育館、生涯学習センター、
府中市美術館、子ども家庭支援センター「たっち」、中央文化センター、
白糸台文化センター、西府文化センター、武蔵台文化センター、新町文化センター、
住吉文化センター、是政文化センター、紅葉丘文化センター、押立文化センター、
四谷文化センター、片町文化センター
2.サービス内容

(1) インターネット接続時間及び接続回数
   1回60分・接続回数制限無し

(2) SSID(インターネットに接続するための認識名)
   ア 屋外(けやき並木通り)
     FUCHU_City_Free_Wi-Fi
   イ 屋内(市内公共施設21拠点)
     FUCHU_City_Free_Wi-Fi_Plus

(3) エリアサイン
VISIT_SHIBUYA_Wi-Fi

3.Japan Connected-free Wi-Fiへの対応について

 「FUCHU City Free Wi-Fi」はNTT BPが提供する認証アプリ「Japan Connected-free Wi-Fi」に対応します。これは、一度アプリの利用登録を行うことにより、「FUCHU City Free Wi-Fi」のエリアに加えて、既に「Japan Connected-free Wi-Fi」に参画いただいている他のエリア(日本全国の主要空港、主要駅、観光施設などの約14.5万アクセスポイント*1)においても、手軽な操作でフリーWi-Fiをご利用いただくことを可能とするものです*2。
 詳しい利用方法等については、NTTBPのホームページ(http://www.ntt-bp.net/jcfw/ja.html)をご参照ください。

*1.2016年5月末現在のアクセスポイント数です。
*2.同アプリを利用するほか、ブラウザで個別に利用登録を行うことでも、「FUCHU City Free Wi-Fi」をご利用いただけます。

<Japan Connected-free Wi-Fi(Japan Wi-Fi)トップ画面>
Japan Connected-free Wi-Fi

「FUCHU City Free Wi-Fi」は観光庁の推進する「Japan.Free Wi-Fi」に賛同しています。
<Japan.Free Wi-Fiシンボルマーク>
Japan Connected-free Wi-Fi