サンデン交通グループのバス車内無料Wi-Fiサービスの
「Japan Connected-free Wi-Fi」対応開始について

2016年7月29日

サンデン交通株式会社
エヌ・ティ・ティ・ブロードバンドプラットフォーム株式会社

 サンデン交通株式会社(本社:山口県下関市、取締役社長:河内秀夫)及びサンデン交通グループ(サンデン観光バス、ブルーライン交通、宇部山電タクシー、長門山電タクシー)では、お客さまの利便性向上を目的として、バス車内でご利用いただけるフリーWi-Fiサービス「Yamaguchi Bus Free Wi-Fi」の提供を2016年7月21日より開始いたしました(※)。
 また、このたび「Yamaguchi Bus Free Wi-Fi」は、エヌ・ティ・ティ・ブロードバンドプラットフォーム株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:南川夏雄、以下、「NTTBP」)が提供する認証アプリ「Japan Connected-free Wi-Fi」(以下、「Japan Wi-Fi」)に対応し、更なる利便性向上を行います。

 ※サンデン交通株式会社ホームページ「お知らせ」内の「『無料バスWi-fiサービス』の提供について(2016年7
  月14日掲載)」を参照願います。
  http://www.sandenkotsu.co.jp/bus/archives/1114

1.サービス対象エリア(路線)

  サンデン交通:宇部空港線、福岡線(高速バス路線 西鉄バス運行便は除く)
  サンデン交通グループ(※)の一部車両

  ※サンデン観光バス、ブルーライン交通、宇部山電タクシー、長門山電タクシー

2.サービス内容

  (1) インターネット接続時間及び接続回数
    60分/回、10回/日
  (2) SSID名称
    Yamaguchi_Bus_ Free_Wi-Fi

3.Japan Wi-Fi対応日

  2016年7月29日(金)

(参考) 「Japan Connected-free Wi-Fi」への対応について
 「Yamaguchi Bus Free Wi-Fi」はNTT BPが提供する認証アプリ「Japan Connected-free Wi-Fi」に対応します。これは、一度アプリの利用登録を行うことにより、「Yamaguchi Bus Free Wi-Fi」のエリアに加えて、既に「Japan Wi-Fi」に参画いただいている他のエリア(日本全国の主要空港、主要駅、観光施設などの約14.4万アクセスポイント*1)においても、手軽な操作でフリーWi-Fiをご利用いただくことを可能とするものです*2
 詳しい利用方法等については、NTTBPのホームページ(http://www.ntt-bp.net/jcfw/ja.html)をご参照ください。

*1 2016年4月末現在のアクセスポイント数です。
*2 同アプリを利用するほか、ブラウザで個別に利用登録を行うことでも、「Yamaguchi Bus Free Wi-Fi」をご
   利用いただけます。

<Japan Connected-free Wi-Fi(Japan Wi-Fi)トップ画面>

Japan Connected-free Wi-Fi

本件に関する問い合わせ先

 NTTBP:秦・渋谷   03-6810-2706