「YOKOHAMA Free Wi-Fi」の提供開始について

2017年2月24日

横浜市
東日本電信電話株式会社 神奈川事業部
エヌ・ティ・ティ・ブロードバンドプラットフォーム株式会社

 横浜市(市長:林 文子)は、東日本電信電話株式会社神奈川事業部(取締役神奈川事業部長:髙橋 香苗)、エヌ・ティ・ティ・ブロードバンドプラットフォーム株式会社(代表取締役社長:南川 夏雄、以下「NTTBP」)と協力して、「YOKOHAMA Free Wi-Fi」(以下「本サービス」)を2017年2月25日より提供開始します。

1.提供の背景と目的

 ラグビーワールドカップ2019TM、など世界的スポーツイベント開催を契機に、今後ますます増加が見込まれる訪日外国人の滞在環境の向上を目的として、どなたでも無料で利用できるWi-Fiサービスの提供をみなとみらい21地区の公園などへ拡大します。

2.サービス開始日

2017年2月25日(土)

3.サービス提供エリア

・桜木町駅前広場
・グランモール公園(美術の広場)
・日本丸メモリアルパーク
・象の鼻パーク

サービス提供エリア

4.サービス内容

1. SSID名

YOKOHAMA_Free_Wi-Fi

2. インターネット接続時間及び接続回数

30分/回、5回/日

3. YOKOHAMA_Free_Wi-Fiの対応言語

13言語に対応
[日本語、英語、中国語(簡体、繁体)、韓国語、タイ語、マレー語、インドネシア語、フランス語、スペイン語、ドイツ語、イタリア語、ロシア語]

4. 利用方法

①本サービス提供エリアにてSSID 「YOKOHAMA_Free_Wi-Fi」に接続
②初回利用時には「メールアドレス」または「SNSアカウント(Facebook、Twitter等)」で利用登録
③登録完了後に、「YOKOHAMA Free Wi-Fi」のご利用が可能

5. Japan Connected-free Wi-Fi(以下「Japan Wi-Fi」)への対応

 4.利用方法の他に、本サービスは、NTTBPが提供する認証アプリ「Japan Wi-Fi」に対応しています。これにより一度アプリの利用登録を行えば、「YOKOHAMA Free Wi-Fi」のエリアに加えて既に「Japan Wi-Fi」に参画いただいている他のエリア(日本全国の主要空港、主要駅、観光施設などの約15万アクセスポイント※1)でも手軽な操作でフリーWi-Fiをご利用いただくことが可能となります。
詳しい利用方法等については、NTTBPのホームペ-ジ(http://www.ntt-bp.net/jcfw/ja.html) をご参照ください。

※1:アクセスポイント数は2016年12月末現在です。

<Japan Wi-Fi トップ画面>

Japan Wi-Fi

Japan Wi-Fi

本件に関する問い合わせ先

  NTTBP アライアンス営業部 第二営業担当 03-6810-2362