「MEGURO Free Wi-Fi」の提供開始について
~目黒区の観光情報と災害時の情報にアクセスしやすいフリーWi-Fi環境を整備~

2018年12月5日

目黒区
東日本電信電話株式会社 東京事業部
エヌ・ティ・ティ・ブロードバンドプラットフォーム株式会社

 目黒区(区長:青木 英二)は、東日本電信電話株式会社 東京事業部(取締役東京事業部長:野池 秀幸、以下「NTT東日本」)及びエヌ・ティ・ティ・ブロードバンドプラットフォーム株式会社(代表取締役社長:南川 夏雄、以下「NTTBP」)と連携し、区内の主な交通拠点及び文化・観光スポットを中心にフリーWi-Fiサービス「MEGURO Free Wi-Fi」の提供を、2019年1月1日より開始します。

1.提供の背景と目的

目黒区では、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の開催に向けて、観光客など来街者に目黒区の魅力ある観光情報を発信するとともに、災害時の情報提供や区民サービス向上につながる通信手段として、フリーWi-Fi環境をNTT東日本・NTTBPと協業して整備を進めています。
これにより、サービス提供エリア内において、スマートフォンやタブレット端末等を利用して、「観光情報や災害情報の取得」「SNSを活用した情報発信」等を無料で行うことが可能になります。

※東日本電信電話株式会社は東京2020ゴールドパートナー(通信サービス)です。
※エヌ・ティ・ティ・ブロードバンドプラットフォーム株式会社は東日本電信電話株式会社のグループ会社です。

2.先行エリアによるサービス開始日

2018年11月26日(月)※エリアについては別紙参照

3.本格サービス開始日

2019年1月1日(火)

4.サービス提供エリア及びサービス内容

別紙のとおり

本件に関する問い合わせ先
■「MEGURO Free Wi-Fi」の整備事業等に関すること
 目黒区 企画経営部 情報課 齋藤・田中  03-5722-9258
■「MEGURO Free Wi-Fi」の環境整備に関すること
 NTT東日本 東京事業部 料治・友井 03-6712-9740
■「Japan Connected-free Wi-Fi」に関すること
 NTTBP NWサービス事業本部 栁田・石塚 03-6810-2706

別紙

1.サービス提供エリア(順不同)

○ 旧前田家本邸(和館)
○ 池尻大橋 【先行エリア】
○ めぐろ観光まちづくり協会
○ 目黒区総合庁舎
○ 目黒区美術館
○ 学芸大学駅前
○ 自由が丘駅前 【先行エリア】

2.サービス内容

(1) 認証登録方式
   メールリターン方式 または SNSアカウント方式

(2) インターネット接続時間
   1 回30 分・接続回数制限無し

(3) SSID(Wi-Fiにおけるアクセスポイントの認識名)
   0000Meguro_Free_Wi-Fi

3.「MEGURO Free Wi-Fi」エリアサイン

  

4.「MEGURO Free Wi-Fi」ポータルサイト*の対応言語

英語、中国語(簡体字・繁体字)、韓国語、日本語
  
*ポータルサイトとは、MEGURO Free Wi-Fiへの接続後、自動的に表示されるページです。

5.Japan Connected-free Wi-Fi(以下「Japan Wi-Fi」)への対応について

「MEGURO Free Wi-Fi」はNTTBPが提供するスマートフォン向け認証アプリ「Japan Wi-Fi」(無料)に対応します。一度の利用登録だけで、「MEGURO Free Wi-Fi」の提供エリアに加え、既に「Japan Wi-Fi」に参画いただいている他のエリア(日本全国の主要空港、主要駅、観光施設など)が提供する無料公衆無線LANサービスにもワンタップで簡単に接続できます。
*他のサービスエリアや詳しい利用方法等については、NTTBPのホームページ(http://www.ntt-bp.net/jcfw/)をご参照ください。
*同アプリを利用するほか、ブラウザで個別に利用登録を行うことでも、「MEGURO Free Wi-Fi」をご利用いただけます。

<Japan.Free Wi-Fiシンボルマーク>

  

Japan.Free Wi-Fiシンボルマークは、訪日外国人旅行者が無料でWi-Fi環境を利用できるスポットに対して視認性を高めるため観光庁により導入された共通シンボルマークです。
「MEGURO Free Wi-Fi」は観光庁の推進する「Japan.Free Wi-Fi」に賛同しています。