Wi-Fiコラム Wi-Fiをもっと楽しくするWEBマガジン

フリーWi-Fiがつながらないときは?② ~接続したWi-Fiでインターネットにつながらない

34_09.png

フリーWi-Fiスポットでインターネットにつながらない場合、まず、どの段階でつながらないのかを理解することが大切です。

主な原因は以下の3つです。

  1. 端末がWi-Fiにつながらない
  2. Wi-Fiにはつながったが、インターネットにつながらない
  3. インターネットにはつながったが、サイトやアプリが利用できない・遅い

この記事では、このうち「2.Wi-Fiにはつながったがインターネットにつながらない場合」と、「3.インターネットにはつながったが、サイトやアプリが利用できない・遅い」について解説します。

端末がWi-Fiにつながらない場合は、以下の記事をご覧ください。

関連記事:フリーWi-Fiがつながらないときは?① ~接続したWi-Fiでインターネットにつながらない
https://www.ntt-bp.net/column/blog/2021/07/post-41.html

Wi-Fiにはつながったが、インターネットは使えない場合

Wi-Fiの扇マークがちゃんと表示されているのに、なぜかインターネットにはつながらない! というときはありませんか? それは、フリーWi-Fiサービスでインターネットを利用するための「ユーザー認証」ができていない可能性があります。

なお、Japan Wi-Fi auto-connectなどの各種フリーWi-Fi接続アプリを利用している場合は該当しませんので、読みとばしていただいてかまいません。

「ユーザー認証」はサービスによってさまざまですが、Wi-Fiに接続すると「ログイン画面」が自動で表示され、メールアドレスやSNSアカウントを登録するものが代表的です。
利用手続きが完了するまで、インターネットには接続できませんので、注意しましょう。

34_02.jpg

よくある手順はこちらの記事でも紹介しておりますので、参考にしてみてください。

関連リンク:フリーWi-Fiの基本的な使い方 ~安全に使うためのポイントも
https://www.ntt-bp.net/column/blog/2021/06/post-47.htmlh

ユーザー認証(ログイン)画面が表示されなかったり、誤って閉じてしまったときは

以下の順番で操作し、ログイン画面が表示されるか、お試しください。

  1. Wi-Fiを一度オフにして、もう一度接続し直す
  2. WEBブラウザを起動して、http://jwifi.jp(NTTBPのアプリサイト)にアクセスする

なお http://jwifi.jp (NTTBPのアプリサイト)にアクセスした際に、Wi-Fiのログイン画面ではなく、「Japan Wi-Fi auto-connect」のWEBサイトが表示される場合は、すでにWi-Fiの利用手続きが完了し、インターネットに接続しているか、逆にモバイル通信などフリーWi-Fi以外のネットワークに切り替わってしまっている状態なのでご注意ください。

34_03_04.jpg

【iOS】Wi-Fiの「自動ログイン」がオフになっていないか確認する

iOS端末をご利用の場合は、もう1つ確認しておきたい設定があります。Wi-Fiの「自動ログイン」の設定です。この設定がオフになっていると、ログイン画面が表示されません。

ログイン画面が表示されないWi-Fiスポットで、ネットワーク名(SSID)の右側の「!」マークをタップします。
「自動ログイン」のスイッチがありますので、オフになっている場合はオンにしておきましょう。

34_04_03.jpg

インターネットにはつながったが、サイトやアプリが利用できない・遅い

Wi-Fi、そしてインターネットにもちゃんとつながったのに、なぜかWEBサイトが表示されないアプリが通信エラーになる、そんな場合に考えられる原因は次の4つです。

  • 大勢の人が同時にフリーWi-Fiを利用していたり、誰かが大容量通信をしている
  • 電波状況が悪い
  • フリーWi-FiサービスによってWEBサイトやアプリがフィルタリングされている
  • 接続先のWEBサイトやアプリ側の問題

大勢の人が同時にフリーWi-Fiを利用していたり、誰かが大容量通信をしている

フリーWi-Fiの場合、不特定多数の人と同じ回線でインターネットを利用することになります。そのため、同時にたくさんの人が利用している場合や、誰かが大容量通信をしていると通信が遅くなることがあります。

電波状況が悪い

電波状況が悪い場合も通信は遅くなります。また、途中で切断されることもありますので、電波の良い場所でのご利用をおすすめします。

フリーWi-Fiサービスでサイトやアプリがフィルタリングされている

また、自治体や子供たちも多く訪れるショッピングモールなどのフリーWi-Fiの場合には「青少年フィルタ」と呼ばれるフィルタリング機能が設けられているケースがあります。この機能により一部WEBサイトやアプリなどにつながらないこともあります。

「青少年フィルタ」は「成人向け」や「ギャンブル」「ゲーム」などといった特定のカテゴリのWEBサイトへの通信を制限する機能で、公共性の観点から設けられています

34_05_03.jpg

接続先のWEBサイトやアプリの問題

WEBサイトやアプリが表示されない場合は、Wi-Fiが原因ではなく、そのサイトやアプリに原因がある場合もあります。

一度、Wi-FiをOFFにしてモバイル通信でつながるか試してみましょう。モバイル通信でスムーズに表示できるようでしたら、フリーWi-Fiの問題だと考えられます。

つながらない状況を正しく判断してよりよいWi-Fiライフを

これまで見てきたとおり、フリーWi-Fiがつながらないといっても原因はさまざまです。

混雑しがちな時間帯や電波の良い場所を把握するなどしていくと、徐々にうまく活用できるようになりますよ。

つながらない理由やスポットごとのWi-Fiサービスを理解して、うまく活用してくださいね。

コラムトップへ戻る

RELATED POSTS関連記事

PAGE TOP