フリーWi-FiサービスにおけるFacebookアカウントなどSNSアカウントでの利用登録画面の仕様変更について

エヌ・ティ・ティ・ブロードバンドプラットフォーム株式会社

 日ごろよりエヌ・ティ・ティ・ブロードバンドプラットフォーム株式会社(以下、「NTTBP」)のフリーWi-Fiをご利用いただき、誠にありがとうございます。

一部SNS提供事業者の仕様変更に伴い、2021年10月5日(火)よりフリーWi-Fiサービス接続時の利用登録画面が変更となりました。

これからも引き続き、NTTBPのフリーWi-Fiをご利用いただけますようよろしくお願いいたします。

1.変更対象となる認証方式

(1)Facebook(Facebookアカウント)

(2)Google(GoogleID)

 Facebook社およびGoogle社では、埋め込みブラウザ(キャプティブブラウザやウェブビューとも言います)における、フィッシング行為などの防止の観点から、埋め込みブラウザでのログイン認証のサポートが終了となります。

<参考>

■Facebook開発者向けサイト

https://developers.facebook.com/blog/post/2021/06/28/deprecating-support-fb-login-authentication-android-embedded-browsers/

■Google開発者向けサイト(英語)

https://developers.googleblog.com/2021/06/upcoming-security-changes-to-googles-oauth-2.0-authorization-endpoint.html

※メールアドレス認証方式など、その他の認証方式に変更はございません


2.利用登録画面が変更となるお客さま(端末)

(1)Facebook(Facebookアカウント)

  AndroidOSが搭載された端末でフリーWi-Fiをご利用されるお客さま

(2)Google(GoogleID)

  埋め込みブラウザによるGoogleログインをされるすべてのお客さま

※2021年10月13日現在、エラー画面の表示は確認されておりません

※今後もSNS提供事業者の仕様変更に伴い、フリーWi-Fi利用登録画面が変更となる場合がございます


3.新たな利用登録画面について(接続方法)

フリーWi-Fiサービス接続時に自動的に表示される利用登録画面はサービス仕様上、埋め込みブラウザでの表示となることから、以下のエラー画面が表示された際は、お手数ですが、ご案内する手順にて再度実施いただくか、別の認証方式を選択してください。

Facebookログインの例

接続手順

※以下のすべての動作はご利用になりたいFreeWi-FiのSSIDを選択した状態で実施してください


ご利用になりたいフリーWi-FiのSSIDを選択すると、自動的に利用登録画面が表示されます。Facebookを選択し、次ページ内で表示されるURL「http://jwifi.jp」をコピーし、画面を閉じます。


GoogleChromeなどブラウザアプリを起動し、コピーしたURLを貼り付ける(入力する)と、再度利用登録画面が表示されますので、手順どおり実施していただくと、Facebookの認証画面に遷移します。


 なお、NTTBPが提供している、1度の利用登録で日本全国のフリーWi-Fiに自動接続ができるアプリ「Japan Wi-Fi auto-connect」(無料)(https://www.ntt-bp.net/jw-auto/ja/)をお使いいただくことで、一層便利に、かつ安全にフリーWi-Fiをご利用いただけます。


本件に関する問い合わせ先

お客さまから

NTTBP インフォメーションデスク

フリーダイヤル 0120-26-1065 受付時間:10:00~17:00(土・日・祝日・年末年始除く)
メールアドレスinfo@ntt-bp.com

報道関係者さまから

NTTBP 企画総務部 企画部門 Wi-Fiビジネス企画担当 竹下・山口

TEL 03-6810-2624 受付時間:10:00~17:00(土・日・祝日・年末年始除く)

※NTTBPでは在宅勤務を推進しております。お問い合わせいただいた際、担当者から折り返しのご連絡とさせていただく場合もございますが、ご理解のほど、お願い申し上げます。